スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ▲TOPに戻る

2009 Rd.14 - シンガポールGP 

なんか、11~13が抜けてますが、気にせず14戦 シンガポールGPの感想を。
結果とかは後日に編集しなおすとして。

シンガポール終了時点でバトンは6個メダルを獲得していますので、これ以降ベッテルがすべて優勝したとしても合計5個のメダル獲得数となり、バトンに並ぶことはできなくなりました。

ポイント制であるならば、わずかながらベッテルにもチャンピオンの可能性があります。 さて、バーニーさんはどうコメントするのでしょうか?


バーニー・エクレストン 「ポイント制のおかげでヴェッテルのタイトルは終わった」 : F1通信
スポンサーサイト
[ 2009/09/28 00:03 ] F1 | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

ドイツF1の「明」と「暗」 

■ サイボーグいずカムバック
ミハエル・シューマッハ、マッサの代役に決定: フェラーリ公式サイト : F1通信
引退時の最終戦で見せたあの速さをもう一度見る事ができるのでしょうか?
ブラウンとレッドブルにとっては速さを取り戻しつつあるフェラーリにこのドライバーが乗る事ほど恐ろしいものは無いんじゃないでしょうか?

■ 自動車会社のF1は終焉
BMW、F1撤退 : F1通信
昨年のホンダに続きBMWまでも・・・
今年はチャンピオンを目指していただけに、この成績ではやはり・・・

いずれはルノーも
ルノー、大幅赤字を発表 : F1通信


[ 2009/07/31 22:25 ] F1 | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

2009 Rd.10 - ハンガリーGP 

いよいよ、後半戦も始まりましたがドライバーの入れ替わりもありました。昨年、佐藤琢磨とトロロッソのドライバーでレギュラードライバーを勝ち取ったセバスチャン・ボーデが解雇されてしまいました。
セバスチャン・ボーデ解雇、トロ・ロッソ発表 : F1通信
今シーズンは兄弟車であるレッドブルがこれまでに3勝を挙げているだけに、「もし」このマシンに琢磨が乗っていたらと思うと・・・
で、替わりのドライバーはというと
F1ドライバーら 「アルグエルスアリのF1デビューは早すぎる」 : F1通信
どうなんでしょうか?


で、「レースの感想は」というと、アロンソの最初のピットストップ後のタイヤ脱落まではおきていたんですが、またもや寝落ち
CMなんて見る人間がいるんでしょうか?好感度UP??
商品で勝負できない企業が上辺だけ取り繕っているようにしか思えないんですが?
yあほお・日産(ゾーンボディコンセプトwww)・カバライオン・・・

話が脱線してしまいましたが、次戦はチームとしてのルノーがペナルティを受けアロンソは出場することがせきません。

ルノーF1チーム、ヨーロッパGPは出走停止 : F1通信

ドライバーとして、マシン以上の力を引き出せるのはアロンソ位なのに・・・


[ 2009/07/27 23:32 ] F1 | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

2009 Rd.09 - ドイツGP 

またもや寝落ち・・・ これで観戦率は6/9
スタートしてバリチェロがトップに立つところまでは起きていたんですが・・・

富士スピードウェイ、F1開催中止を正式発表: FSW公式プレスリリース : F1通信
2007年のダグダ運営を受け、2008年には「カイゼンのトヨタ」らしく?コストを度外視して改善力を見せてくれてましたが、3回目の開催を見る事は出来無そうです。

「チームを捨てた」ホンダ
「サーキットを捨てた」トヨタ
「観衆を捨てた」FIA


[ 2009/07/14 21:31 ] F1 | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

2009 シーズン折り返し 

7月に入り2009年も半分過ぎ去りました。F1も来週末のドイツが終わればシーズンの半分を消化した事になります。今年のブラウンのように来年に向けての開発がメインになるチームもあるでしょうが、来年はどうなってしまうんでしょうか・・・

まだ、9戦ありますが実質ブラウンかレッドブルのどちらかのドライバーがワールドチャンピオンになるでしょうが、こちらの記事によると、ハンガリーGPより「連続するコンパウンドを供給する予定である。」そうです。
タイヤに厳しいレッドブルにとっては追い風ですね。ベッテルの最年少ワールドチャンピオンも十分可能かも?

そのためにはマシンの信頼性も必要になるとおもうのですが
F1エンジンとシャシーのデータ: 2009年イギリスGP終了時 : F1通信
今シーズンは年間で使用できるエンジンが8基なのですが、ベッテルは今までの8戦で5基は使用済(そのうちの2基はトラブル有)であるのに対し、バトンは1基少ない4基しか使用しておらず3戦連続同一エンジンで優勝した事があります。
あと、2勝を挙げているにもかかわらず、0勝のバリチェロに対して2ポイントのリードを許しているというのが「速いけれどもろい」と感じてしまいます。

どちらにせよメダル制であったならば、現時点でワールドチャンピオンは9割9部9里バトンで決まっていたのですから。


■ 来年はどうなることか?
ヴァージン、ブラウンからマナーに乗り換え : F1通信
世界不況の影響か醜い政治闘争の影響か ドライバー&コンストラクターでトップを走るブラウンのマシンが未だスポンサーロゴが埋まらない白のマシン。

トヨタ、F1開催(富士スピードウェイ)から撤退 : F1通信
トヨタ:F1日本GPの開催撤退 業績不振で来年以降 - 毎日jp(毎日新聞)
フェラーリ、アロンソの移籍をモンツァで発表か : F1通信


[ 2009/07/03 23:28 ] F1 | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。