スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ▲TOPに戻る

SDHCカードを「f2d」でHDD化 

SDHCカードにHDDにするメリットというのが何であるかというのは実はよくわかっていません。
プログラムをSDHCカードにインストールすることができるようになるらしいです。

僕は常駐、環境設定、セキュリティ関連をのぞいて、USBメモリにインストールことができるソフトを選んでいますのであまり効果はなさそうです。

Hitachi Microdrive Filterを紹介していますが、「f2d」というソフトもあります。
電机本舗  * ダウンロード版 3,990円(税込)
http://f2d.dnki.co.jp/
SDHCカードは抜き差しが簡単です。もし誰かに抜かれたら、本ソフトは簡単なセキュリティを提供します。2つのパーテーションを設定してください。f2dを持っていないユーザには2つめ以降のパーテーションは見えません。他のパソコンでは、SDHCは通常のUSBメモリとして扱うため2つめ以降は Windows2000,XP,VISTAの仕様で読まないからです。

USBコネクタ内部にmicroSDを収納する超小型カードリーダーがバッファローコクヨサプライから発売されていますのでPCのUSBポートに差しっぱなしにしても出っ張りが気になりにくい。USBポートで大容量化。
バッファローコクヨサプライ 「BSCRMSDCWH/BK」
http://buffalo-kokuyo.jp/products/catalog/flash/bscrmsdc/
スポンサーサイト
[ 2009/01/05 02:38 ] EeePC901-16G | TB(0) | CM(2) | ▲TOPに戻る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。