スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ▲TOPに戻る

職務専念義務違反?の公務員では? 

まず、「職務専念義務」とは何でしょうか?

職務専念義務 - Wikipedia によれば
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E5%8B%99%E5%B0%82%E5%BF%B5%E7%BE%A9%E5%8B%99

公務員の持つ義務のうち、自らの職務に専念しなければならないという義務
ということらしいです。

もう少し、詳しく書かれているところは無いかなと探していると小野田市議会議員 高松ひでき氏のブログにて解説されたました。

職務専念義務違反とは - 高松ひでき 山陽小野田市議会議員 -このままでいいのか、山陽小野田市-
http://www.h-takamatsu.jp/2007/10/post-93.html

地方公務員法第35条には

「職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない」
調べ物をする際のインターネットの閲覧は別として、職務内容と関係無いページを閲覧することは当然違反みたいですね。
議員ブログの内容に関しては、一般市民と意識の違いが見受けられますが・・・
「続きを読む」にて職務専念義務違反?ではないかと思われるアクセスログを貼り付けておきます。
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。