スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ▲TOPに戻る

仮想化 φ(・ェ・o)~メモメモ 

PC japan という雑誌にて「Returnil Virtual System」というソフトが紹介されていました。仮想化というソフトらしいですけど今までのソフトより簡易に導入できそうです。

仮想化でウイルスを防ぐ「Returnil Virtual System」 :教えて君.net
「Returnil Virtual System」を有効にすると、システムパーティション(Cドライブやレジストリ)への全ての書き換えが仮想化される。このため、仮に危険なexeや ActiveXを踏んでも、実体システムの書き換えが行われなくなるから安全……なのだが、さらに重要なポイントは、「書き換えが遮断される」のではなく、「仮想化される(仮想的には行われる)」という点。単純に遮断するのでは、例えば「見つけたActiveXを試す」ことが不可能だが、仮想化なら話は別。ActiveXを試したいなら、一度仮想化状態でインストールを行ってみれば良い。インストールは、一見成功したように見えるし、実際にその ActiveXを利用することも可能だ。しかし、Windowsを再起動させれば、仮想化中に行われたあらゆるシステムへの書き換えは「なかったこと」にされる。

某GENOウイルスに被害に遭ったとしてもこれならば無かったことにしてくれるかもしれません。(管理人は幸いに感染しなかったようですが。)その他にも利点はありそうです。某巨大掲示板での興味ある書き込み。
これ最高だな。
環境固めて毎回CドライブROM状態。SSD読み込みオンリー寿命もばっちり。
EWFなら再起動が必要になる時あるけど、これなら問題なし。

OS範囲外のRAMdisk作って、そこにZドライブの仮想ディスクほり込み。
TEMPとかの設定はそのままCドライブで、終わったら消去。
ネットはゲーム機感覚で毎回リセットするのが当たり前になるかも。
どこかこの方式でネットトップ作ったら売れるぜww

Documents and Settingsの下に勝手にcookie書き込む馬鹿adobeのflash cookieも
webにわざわざ設定しにいかなくてもいいし、勝手に保存させて再起動でおさらばだ。

かといってセキュリティ無しは・・・
キーロガーと金玉ウイルス(晒し)には無力だなwww


仮想化 φ(・ェ・o)~メモメモ

  1. システムのリカバリ

  2. 1つのWindowsマシンのなかに仮想的なPCをソフトウェアで作成
    • 窓の杜 - VMware
      1つのWindowsマシンのなかに仮想的なPCをソフトウェアで作成し、仮想PC上で別のOSを動作させることが可能な仮想PC作成・実行ソフト。
    • 窓の杜 - Sun xVM VirtualBox
      インストールしたPC上に仮想的なPCを作成し、別のOSを実行できるソフト。個人・学術利用または評価目的に限り無償で使用可能。仮想PC上で、本ソフトを実行しているPCに接続されたUSB機器を利用できるのが特長で、そのほかネットワークやサウンド機能も標準で利用できる。
    • 窓の杜 - 【NEWS】MS、仮想PC作成・実行ソフト「Virtual PC 2004」日本語版を無償公開
      「Virtual PC 2004」は、インストールしたPC上に仮想的なPCを作成し、仮想PC内で別のOSを動作させられるソフト。WindowsやMS-DOSなどのOSを仮想PC上で動作可能で、仮想PCからCD-ROMドライブやサウンドデバイス、LANアダプタ、COMポートといったハードウェアも利用できる。

  3. ソフトを実際のパソコンから隔離された仮想環境に置いて

  4. 仮想化CD/DVD ソフト
スポンサーサイト
[ 2009/04/19 23:52 ] Software | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。