スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ▲TOPに戻る

ドコモ 2009年6月期 純増NO.1 

会社名 純増数
NTT DOCOMO 112,500
au 50,400
ソフトバンク 111,000
EMOBILE 88,300

※ 以下参考
事業者別契約数(2009年06月末現在)|社団法人 電気通信事業者協会(TCA)

【通信モジュール】
会社名 純増数 累計
NTTドコモ 4,400 1,518,100
ソフトバンク 12,000 70,100


【携帯電話】
ソフトバンクモバイル株式会社(東京) 86,600
ソフトバンクモバイル株式会社(中国) 100
ソフトバンクモバイル株式会社(四国) 500

ダブルナンバーを2契約とカウントしたり、通信モジュール数や中国・四国・東京(週刊誌での水増し疑惑?)での純増数がyあほおのいびつさを物語っているようです。
(ドコモ 2in1は1契約?)

ウィルコム -23,600
32k定額~アドエスまででしたね
あとは、いつまでか・・・

イーモバイルのMVNOを勘案すると差はもう少し広がりますね。
総務省が「MNOのMVNO化は原則禁止」の方向性での議論を提示,接続政策委員会から:ITpro
「MNOは自ら基地局などの設備投資を行うのが義務である」


2009/07/10 加筆修正は「続きを読む」にて


■ 幣ブログ関連記事 ■
25ヶ月連続純増数No1ソフトバンク?
スポンサーサイト
[ 2009/07/07 23:33 ] 携帯電話 | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。