スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローソンネットショッピング【PC・携帯共通】 東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ▲TOPに戻る

2001年製デスクトップパソコンにeBoostr3試用版を試す 

管理人の自宅パソコンは7・8年前に購入したFMV-DESKPOWER C6/86WLで、
CPUはPentium III -866MHz メモリは512MBに増設しています。

最近はもっぱら、えええ901-16Gばかり使用していたので、デスクトップ機を使用するとその動作の緩慢さが目立ってきます。(あと、ファンの動作音なども)

メモリを増設しようにもこれ以上できないみたいなので、以前から気になっていたvistaのready bootに相当するソフトであるeBoostrというソフトを導入してみました。
(メモリ増設と同等の価値があると認識してましたが、よくよく調べてみるとHDDより高速なUSBメモリにキャッシュを置いて読み込みの際に利用するだけで、メモリを増設したときのような効果はないみたいです。)

で、GWの間に日本橋(にっぽんばし)へいきUSBメモリをgetしてきました。
USBメモリ まとめWiki - オススメ
上記のwikiにて、高速タイプとある Pico Boost | GH-UFD2GBS (GREEN HOUSE)を\2,080円にて購入してきました。
この商品の特徴として「SLC」,「デュアルチャンネル」があげられます。

導入方法は他のブロガーの皆さんにお任せするとして、どの程度の効果があったかのみ書いておきます。

  1. GH-UFD2GBSのランダムリード
    9.558 MB/sでした。もともとがUSB1.0のものにUSB2.0を増設し、ハブに接続しているからかもしれませんが。
    eboostr2.jpg

  2. eBoostrによる効果
    速度比によるとおよそ2倍の効果があるみたいです。体感的には2倍の効果は感じませんがfirefoxにてネット閲覧時の引っ掛かりが少なくなったように思います。(ブラシーボ効果かも?)
    eboostr.jpg

Windows7 SP1が販売されるまではDVD-ROMも交換したので頑張ってもらいます。

■ 気になった点
  • 試用版なので起動後、4時間の時間制限がある
     (再起動すれば、また4時間使える。)
  • 「スタンバイ」「休止状態」でも時間が継続されている
     (「スタンバイ」「休止状態」の前に無効にすればいいのかもしれませんが?)

管理人のeBoostr設定用ファイルを下に置いておきます。
exclude.txt
  • 利用する場合は拡張子を「txt」から「ini」に変更して上書きする
  • 146行目から149行目の「user_name」を自分が使用している「Windowsのアカウントネーム」に変更する
※ PC上のeBoostr設定ファイルの在り処
  C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\eboostr\exclude.ini

■ 幣ブログ関連記事 ■
富士通 DESKPOWER C6/86WL の光学ドライブ交換  
関連記事
ローソンネットショッピング【PC・携帯共通】 東急ハンズのネット通販「ハンズネット」120×60サイズ


[ 2009/05/07 22:42 ] Software | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gussan1976diary.blog67.fc2.com/tb.php/131-6ca6f808








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。