スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | ▲TOPに戻る

AntiVir Personal ver9でデスクトップ画面での右クリックフリーズでお困りの方 

某巨大掲示板にて解決方法がのっていました。
ただ、この方法だと右クリックから「AntiVir」でのウイルス検索はできません。が、
「AntiVir」の画面へウイルス検出したいファイル等をドラッグドロップしてのウイルス検索はできます。
  1. コントロールパネル[ プログラムの追加と削除 ] Antivir の項目にて
     「変更」をクリック
    20090412-1.jpg
  2. [ Welcome ] 画面
     「Modify」がチェックされているのを確認して、「次へ」をクリック。
    20090412-2.jpg
  3. [ Install Components ] 画面
     「Shell Extension」のチェックを外して、「次へ」をクリック。
     コンポーネントの再構成が行なわれます。
    20090412-3.jpg
  4. [ Maintenance complete ] 画面
     「完了」をクリックして終了
    20090412-4.jpg

これで、デスクトップ画面にて「右クリック」にてフリーズすることもなくなります。

AntiVir Personal Ver9ではVer8ではできないスパイウエアの検出機能があるのが魅力なんですが・・・
[ 2009/04/12 23:23 ] Software | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

前回のつづき 

前回の記事、USBメモリにて持ち運びできるソフト にて持ち運びできるソフトにて
最近は、定番アプリのみで新しいソフトの情報は聞きませんね。
なんて事を書いたからなのか、この3日間でRSSリーダーに興味深いソフトの記事が続々と集まってきました。

[ 2009/03/25 06:18 ] Software | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

USBメモリにて持ち運びできるソフト 

最近は、定番アプリのみで新しいソフトの情報は聞きませんね。管理人自身も一度使うソフトを決めたらなかなか乗換えをしないという理由もありますが・・・ 2年前くらい前にFirefoxをUSBメモリにて持ち運べる事を知り、それからはインストール不要なソフトを愛用しております。備忘録を兼ねて参考にさせていただいたサイトなどを紹介したいと思います。


  1. 管理人が現在使用しているソフト
      幣ブログ
      EeePC901-16G ソフトウエア

  2. 管理人が現在気になっているソフト

  3. 管理人のソフト情報収集先

  4. 「USBメモリ感染型ウイルス」への対策


PortableAppsではランチャーやFirefoxなどよく使うソフトがセットになったものをダウンロードできるので、それをたたき台にして自分好みの環境を作られてはいかがでしょうか?
USBメモリの紛失にはくれぐれもご注意を。

[ 2009/03/22 18:09 ] Software | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

「くる2パッド」でウインドウスクロール 

EeePCに限らずノートパソコンではタッチパッドにて操作を行なうことがあると思いますが、タッチパッドではマウスのスクロール機能に置き換えられる操作がなくて不便ですね。(単に管理人が知らないだけかもしれませんが)

マウススクロールの代替機能ソフトとして、某掲示板で「くる2パッド」というものが紹介されていました。「くる2パッド」はタッチパッドをくるくると廻すとアクティブウインドウの画面を上下にスクロールさせることができます。(レジストリを使わないソフトみたいです)

以下に窓の杜へのリンク先を記しておきます。
窓の杜 - 【今日のお気に入り】回転のマウスジェスチャーでスクロール「くる2パッド」


■ [ くる2パッド 設定 ]
 [ Config ]→[ くるくるがキャンセルされる時間 ]
  「精度」デフォルトから若干左より
  20090319.jpg

マウスつながりでマイクロソフトからもbluetoothのマウスが新発売されます。
Bluetooth Ntbk Mouse 69R-00004




あと、EeePC関連周辺機器に商品を追加してみました。


■ 幣ブログ関連記事 ■
UMPCで使える便利なソフトウエア「WinCDEmu」
[ 2009/03/20 16:44 ] Software | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る

「オープンオフィス3入門ガイド」でOpenOfficeを使ってみよう 

OpenOfficeを入れてますが、ほとんど使ってません。
MS社製のword・excelに慣れきってしまったせいもあるかもしれません。
そこで、いつもお世話になっている「窓の杜」にて最新版のオープンオフィスの解説が紹介されていました。
便利そうなもので、覚書。

窓の杜 - 【NEWS】「OpenOffice.org」を解説したPDFのv3対応版「オープンオフィス3入門ガイド」

OpenOfficeで一太郎文書を閲覧したり、PDF文書を編集することができるソフトも以前「窓の杜」にて、紹介されてました。
窓の杜 - 【NEWS】Sun、OpenOffice.orgで一太郎文書を開ける「Ichitaro Document Filter」を公開
窓の杜 - 【REVIEW】「OpenOffice.org」にPDF文書の編集機能を追加「Sun PDF Import Extension」


あと、OpenOffice関連で、ITproの記事にてお役所仕事はいつも無駄ばかりと思っていましたが、ちゃんと仕事もしているんだなと感心したのでリンク先も貼っておきます。(乗り換えようという方は会津若松市がOpenOffice.org導入の経費や職員の反応など情報公開してくれてますので参考になるかもです。)
(捏造・情報扇動する民放マスゴミと大違いです。)

■ ITpro記事:会津若松市のOpenOffice.org導入関連記事


2009/07/10 追記



■ 同じ役所でこうも対応が違うものか?

  • 会津若松市,市民に配布するOpenOffice.org CD-ROM広告の募集対象を全国に拡大:ITpro
    会津若松市は2008年5月より,市庁舎のパソコンのオフィス・ソフトをオープンソースのオフィス・ソフトであるOpenOffice.orgに順次移行している。移行により5年間で約1500万円のコスト削減を見込む。

    市の標準文書ファイル形式としてODF(Open Document Format)を採用。無償で利用可能なOpenOffice.orgで読み書きできるODF形式にすることで,市民が有償ソフトを購入することなく閲覧,作成できるようにすることが狙い(関連記事)。すでに市役所内の文書管理システムでは,添付文書の40.4%がODFであり,Microsoft Office文書は44.3%に減少している。


  • 夕張市がUbuntuとオープンオフィス導入、総選挙の臨時要員増に備える:ITpro
    「パソコンは民間企業から,ハードディスクのOSやデータをすべて消去された状態で譲渡されたため、無償で利用できるUbuntuとオープンオフィスをインストールして再利用した」(HARP)

    庁内の一般業務への採用は「庁内サポートの人員を十分に割けないため難しい」

[ 2009/02/10 00:00 ] Software | TB(0) | CM(0) | ▲TOPに戻る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。